岩井ムートン岩井孝四郎の本音ブログ

岩井ムートンオンラインショップムートン王国店主ブログ

ムートンシーツを押し入れにしまう前に・・

おはようございます、ムートン王国の岩井孝四郎です。

きょうは4月9日(土)です。

山梨は昨日からポカポカ陽気です。

本日は最高気温が23度。

もはやポカポカ過ぎて暑い(笑)。

そうなると洗濯日和です。

前回は、ムートンシーツの干し方編でした。

本日の内容は

ムートン日常お手入れ方法の

ムートンシーツの保管方法編です。

ムートンシーツ敷パットを長期間収納場合の方法

ムートンシーツを押し入れ、クローゼットにシーズンオフに片づける場合、

日に干してよく乾燥させたうえで毛と皮の間にあるゴミを掃除機で吸い取ります。

次に汚れがあれば除去し、殺虫剤(タンス用)を何箇所かに散らし、

通気性のある保存ケースに入れ湿気の無い場所に保管してください。

通気性がなく、湿気が多い場所ですと

ムートン皮自体が呼吸が出来なくなりますので

保存ケースの中が濡れてべとべとになり、

蒸れて臭いが発生したりカビの原因になったりします。

ムートンシーツの正しい保管方法をご紹介しています。

ムートンシーツは生きている本物の皮を使用しているため、

間違った保管方法をしてしまうと

カビの発生や臭いのもとになります。

ムートンシーツを押し入れや、

クローゼットにしまう場合はぜひ、

正しい保管方法をお願いいたします。